更新予定(あるいは、ただのつぶやき)※2021/07/14 内容更新

華藤、入院たけど退院したってよ!(修羅場は続く)
※修羅場をうまくこなせずに、
過労になっては小回復、回復しては徹夜して過労。そんなスウィング人生を送っていました!
※今週は時間があります(来週から、また戦場)ので、今週には一話でも進めたいところ……。
※じわじわにも程がある……。

※あ、10月はアルファさんはお休みして、ベリーズカフェの恋愛小説大賞をやりたいと、考えてます💦
※多分、エロなし医者ものですね〜。
※今年も相変わらずドクタードクターしています。(でるのは年末か来年かというところ)
※2021は生きていたら褒めてください……。
※先の事を考えたら、貧血を起こしそうですが、全然かけません。
※👆とか言っていたら、本当に病気が原因かの貧血がすごいことに。常人の6割しか赤血球いないみたいなダメ状態で、ふらふらしていた今年の春〜初夏でした。

※ともかく頑張ります!!!!!!

あらすじ

 父が死んで、叔母たちに遺産を奪われた。住んで居た家さえも失った。
 そしてクリスマス・イブの夜に、婚約者からも捨てられた。
 『次期教授の娘である以外、なんの価値もない女』の烙印を押され、孤独に傷つく綾音を助けたのは、人嫌いで冷淡な脳神経外科医。
 「氷の貴公子」と呼ばれる剣崎弓弦だった。

「この世の中に、私ほど、貴女を抱いていけない男はいない」

 自暴自棄な挑発に応える形で絢音を抱いた剣崎は、以後、不埒で関係を絢音に求め、淫らかに執着しだす――。

 復讐の為に愛を与えられない男と、なにもかもを失ったお嬢様の話。
(表紙イラスト:モルト様(Twitter/@molut_k))

[タグ:恋愛 現代 同棲 執着 医師 ドクター 眼鏡男子 関係は歪んでいても心は一途 大人の男(好敵手)の奇妙な友情 R18 ]

掲載先について

アルファポリス様のみで連載中です☆
バナー(200×40)

更新停止中。まったりお付き合いください。